top of page
école crème et métier blog

シュークリームは春の訪れ



3月4月は、レッスンでシュークリームを作る機会が多い月です。

小さく絞ったシューの生地がオーブンの中で、大きく膨らんでいくさまは、

なんとなく、眠っていた植物の種や蕾が、春の太陽の暖かさを感じて、

大きく成長して、芽を出し、花開いていくさまに似ています。


それを実感したのは、昨日までやっていた4月のアルケミーアカデミーのレッスン。

シュークリームから始まって、エクレール、パリブレスト、サントノーレまで、いろんなシュー菓子を作りました。

「シュー、苦手なんです」とおっしゃっていた受講生が、レッスンの最後には、「もうシューはひとりで、作れます!」と自信に満ちて帰っていく頼もしい後ろ姿を見送りながら、なんてかっこいいんだろう、、、と、ほれぼれしました。

受講生おひとり、シュークリーム60個、エクレア50本、パリブレスト18食、そして上の写真にあります、サントノーレ、スワンシューも受講生の作品です。

シューと同様に、大きく成長しましたね。お疲れさまです。よく頑張りました!


こちらのアルケミーアカデミーレッスンについてのお問い合わせを、先月くらいから、ちょこちょこと、いただいております。ありがとうございます。

ただ、このレッスンはもう締め切りとさせていただいていて、

代わりに今月から、お菓子のプロを目指す方、すでにプロの方、そして趣味だけど、お菓子作りを本格的にやってみたい方のための、少し形を変えたアルケミーレッスンが新たにスタートいたしました!


いきなりハードルが高いのはちょっと無理、、、という方のための、お菓子作り一生もの基本メソッドを学んでいただける、

ベーシッククラスもございますので、よろしければホームページのreal lessonをご覧ください。

お問い合わせメールお待ちしております。



閲覧数:49回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page