top of page
école crème et métier blog

はじまりのNYチーズケーキ


6月1日から5日までの5日間、チーズケーキのレッスンを行っている真っ最中です。

チーズケーキとひとことで言うけれど、本当にいろんなチーズケーキがあって。

現在私は、フランス菓子を仕事にしていますが、最初に自分で作ったのが、このNYチーズケーキです。

それまでもお菓子を作った経験はあったのですが、「自分で作ったお菓子って、こんなもの?」という、ちょっと残念な感覚があったのですが、このNYチーズケーキは違って。


友達に作り方を教えてもらって、クリームチーズ、サワークリーム、グラニュー糖と、順番に混ぜていき、オーブンで焼くだけで、こんなお菓子が自分で作れるんだ!という大きな喜びがありました。


そこから、いろんなお菓子を作りたいと思うようになり、今風に言うとお菓子沼?にはまっていき、現在の自分がいます。


昨日、チーズケーキの5日間レッスンで、古い親友を紹介するような気持ちで、このNYチーズケーキを受講生と作りました。


あの頃の私は、ただ混ぜれば出来上がると思っていて、作り始めのチーズの温度も、混ぜ方も、湯煎の意味も、レシピの奥にあるものなんて、まったくわかっていなかったけれど、ただただ楽しく作りたくて。


レッスンで試食の際に、目を輝かせて食べている方をみると、いつもあの頃の自分を思い出します。


普通のなんの変哲もないNYチーズケーキですが、はじめて自分が作って美味しいと思えたお菓子。私にはやっぱり特別なお菓子です。


このNYチーズケーキからほかにもチーズケーキを6種類セットにして、東新宿シェアキッチンKumatoにて6月6日に店頭で予約販売をいたします。

詳細はエクエメクラブのニュースレターでお知らせいたします。


この販売を持ちまして、2023年9月から1年限定でスタートしました、アルケミー・アカデミーレッスンでの販売は終了となります。

エクエメクラブのサポーターとなって、お菓子を食べてくださり、たくさん励ましのお言葉をくださったみなさま、本当にありがとうございました。


私のはじまりのチーズケーキを、この最後の販売でみなさまとシェアできるのが、とても感慨深いです。

と言っても、まだお菓子の仕事をやめるわけではないので、みなさま、私や紅茶グマ焼菓子工房、そしてエコール・クレーム・エ・メティエの生徒だったみんなの、心がこもったいろいろなお菓子、機会があれば、ぜひどこかで食べてみてください!






閲覧数:49回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page